kaiteki|美しいプロポーションを維持するためにm_fitの下着を購入しよう
ウーマン

美しいプロポーションを維持するためにm_fitの下着を購入しよう

kaiteki

下着姿の女性

高級なm_fitのブラを購入したのに、手入れを怠ってしまうとその効果を十分に発揮できないどころか、すぐに使い物にならなくなってしまうこともあります。そこで、快適なつけ心地、機能をより長く維持するためにも正しい手入れの方法を理解しておきましょう。基本的にm_fitのブラは手洗いか洗濯機を利用して洗濯することになります。まず手洗いの表示がある場合は洗濯桶の中にブラを入れて肩紐を掴んで軽く振り洗いをしましょう。もし汚れが多いと思う場所があれば、つかみ洗でキレイに落としていきます。その後はしっかりすすぎをして乾いたタオルで水分を吸収させるようにすると大丈夫です。洗濯機の表示があるm_fitのブラはホックをしっかり止めてから洗濯用ネットに入れて水流は弱めで5分程度洗うとOKです。水流が強いとブラのカタチが崩れてしまう可能性があるので注意が必要です。冬場などのあまり汗をかかない時期でもブラは以外と汗を吸収しているので、着用するたびにしっかり洗うことが長持ちさせるための秘訣なのです。しっかり洗濯した後は風通しが良い場所に干すのですが、干す前に指を使ってしっかりカップのカタチを整えることが重要です。洗濯によってカップのカタチが変わったまま干してしまうとそのカタチで乾燥し上手くフィットしなくなる可能性があるからです。洗濯バサミでカップの下の部分をつまめば、カタチが変形しないので、覚えておきましょう。最後にたたむときもm_fitのブラのカップのカタチが崩れないように収納することが大切です。